ブラック 借入 担当

金融は担当者によって審査結果が変わる場合があります。

でも変わる可能性があるのは、審査の甘い金融を利用した場合になります。

審査の甘い金融だと、システム化された審査ではなく人が審査を行ってくれるようです。




人が審査を行ってくれるので、データ上の情報より現状を見てくれるので借入しやすくなっています。

また人柄でも判断してくれるので、期待できるでしょう。

でもこの人柄での判断が、担当者によって審査結果が違ってくる原因となります。

誰にでも信頼してもらえるような態度で臨むのが好ましいと言えるでしょう。



現状に問題がなければ、審査通過は可能です。

条件は厳しくないので、借入できる人も沢山いるかもしれません。

借入しやすい金融を利用したい場合は、中小の金融を利用する事をオススメします。



また、中小だと過去も気にしない場合が多いです。

過去を気にしないので、ブラックでも借入可能な所が沢山あります。

世間では借入出来ないと言われていますが、実際はブラックでも借入は可能となっています。

「ブラック=審査に落ちる」は嘘です

実際に借入できた人も多いので、審査に申込んでみると良いでしょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。